Oh!! Sunny Sunny Day
レツゴー三匹
Flashカレンダー

はじめまして♪

柚子2

あたしの名前は柚子!
みんなはよく、優しくて
遊び上手って言ってくれるの!
ママのマッサージがだいすきッ♪
ヨロシクね★

いくつになったの

はじめまして♪

かぼす2

僕の名前はかぼす!
元気いっぱい
怖いものなんてないゾ!
カミカミだ~いすきなんだ!
ヨロシクね★

いくつになったの

はじめまして♪

すだち2

僕の名前はすだち!
トレードマークは背中の3ポッチ!
いろんなものに興味があるんだ!
イタズラだ~いすき
ヨロシクね★

いくつになったの

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

Favorite

Buhix

bulldoss

PikaPika_Atlantis

Present's by
Sun Eternity

参加中♪

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

FC2ランキングへ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグひろば          FC2 ブログ ランキング

かぼすその後
かぼすの異変後、たくさんの方から心配のお言葉や電話・メールを頂きました

心強いエールや適切なアドバイスを受け、大変勇気付けられました

柚子かぼす家一同、皆様の心温まる励ましに感激しております

本当にありがとうございました、感謝!!!


001_20100217142406.jpg



かぼすの異変からちょうど1週間が経ちました

異変翌日は前日の状態がまるで嘘のようにケロっとしていました

現在も同じ症状が出ることはなく、元気にしております☆

ただ、原因が明確でない事にスッキリしない飼い主は、よからぬ病名が頭の中でグルグル・・・

本当にヘルニアじゃないの???  脳に腫瘍があったりしない?????



担当医の先生に何度も電話をしては相談・・・ その結果

3月4日、レントゲン専門医が来ますので

その診断結果で今後の治療方針を検討してみてはいかがでしょうか

大学病院等、設備が整っていて安心して任せられる病院を紹介する事も勿論出来ますが

今、至って元気なかぼすくんに全身麻酔のリスクを冒してまで

MRI検査をすることが最善なのか・・・と、先生の話は続きました

確かに、かぼすが去勢の為、全身麻酔をしたのは昨年の9月6日

まだ半年経っていないのも事実

暫くは、フローリングなど滑る床に注意し、飛び掛りやジャンプをさせない等

腰に負担が掛からないようにして経過を見てはどうですか

というのが先生からの提案でした

柚子・かぼす共々、パピコ時代からお世話になっている先生の見解に

納得した私達は、もう少し様子を見る事にしました



突然の事態に動揺しあたふたしていた私達も

元気なかぼすを見て、落ち着きを取り戻しております

まだまだ予断は禁物ですが、今後は担当医の先生とじっくり相談し

かぼすにとって最善を尽くしていきたいと思っております

引き続き、皆様に相談させていただくこともあると思います

その際は、ご意見をお聞かせ頂けますようお願い申し上げます<(_ _)>

002_20100217142406.jpg
皆さん、ご心配おかけしました   レモンティーズは今後も力を合わせて頑張ります!!!







皆様の1clickが柚子・かぼすへのご褒美 ビスケット  ポチッとお願いします ここ↓
フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば          FC2 ブログ ランキング

スポンサーサイト

テーマ:★★フレンチブルドック★★ - ジャンル:ペット

かぼすの異変
記憶力・集中力・持久力・回復力・瞬発力・筋力...
『ピークを過ぎたら下り坂』 ひしひしと感じる橙です


今回の記事は、日記というより記録として残しておきたい為の更新です
文章ばかりで面白み一切ナシなので、スルーしていただいて結構です



= かぼすの異変 =

2月 9日(火)

AM10:30~PM2:30
飼い主不在中に、そば茶の実・みかん・チンするご飯をイタズラ

食べた量
そば茶・・・大さじ1~2杯  みかん・・・1個をかじる程度  チンするご飯・・・1パックをかじる程度


その後の症状
おならを3~4時間 頻繁にする
更にその後、下痢になりゆるい排便を4回位


夕食は与えないつもりだったが、食べたそうなのでフード25gをふやかし与える


その後は排便もせず、いつもと変わらない様子で就寝




2月10日(水)

AM8:00
毎朝と同様、布団に入ったまま見送られ飼い主出勤


PM1:00
お昼休み、自宅に戻ってみるとイタズラはしていない
が、布団の上で震えながらコチラの様子を伺っている

こういう時は必ずと言っていい程、何処かイタズラがしてある為
くまなく探してみると、カーペットにおしっこ。。。
おしっこの失敗は珍しいので、怒るよりも不思議に思い黙々と片付ける


その後、ご飯の用意をし始めるが近寄ってこない
ご飯をチラつかせ何度か呼んでみると、立ちたいけど立てない・・・といった素振り
前足に力を入れ後ろ足で立とうとするが腰が抜けている感じで、すぐにペタンと座ってしまう


暫く様子を見ていると
何とか立ち上がるが後ろ足をかばって歩く
腰・足を触ってみるが痛がりはしない
ご飯はいつもと変わらないペースで完食しました



PM2:00
掛かり付けのミル動物病院

担当の飯島先生に事情を話し、まずは触診
麻痺は起きておらず、ヘルニアではないだろうとの回答


その後、レントゲン撮影

*** 結果 ***
腰椎・・・7個の大きさは均等で形に変形もない、椎間板も異常なしとのこと


ホッとしたのも束の間、ちょっと・・・と先生の説明は続く
レントゲンは腰をメインに撮ったものでフイルムの端に写っている胸椎の形が気になると。。。


もう一度、胸椎をメインにレントゲン撮影

*** 結果 ***
心臓と胸椎が重なった部分は見ずらく判断しにくいが、ちょうどその部分に奇形があるとのこと



*** 今回の診断 ***
胸椎の奇形が原因だとしたら、その箇所からして後ろ足より前足に何らかの症状が出るはず
時として、人間のように腰痛や寝違えということもあるそうです

炎症剤の注射を左足の付け根辺りにうち、一日安静にして様子をみることに


レントゲンでの判断には限りがある為、もっと詳しく調べるには
MRI等の設備が整っている病院で診察を・・・というお話でした



PM4:00 帰宅

病院では興奮していたのか、それなりに歩いていましたが
家では大人しく横になって寝ていました

元気はないものの
トイレはちゃんと自分で歩いて行ったし、夕食もしっかり完食してくれました




2月11日(木)

昨日の事が嘘のように思えるほど元気一杯
柚子に遊ぼう!と誘ったりして、いつものやんちゃ坊主に戻っていました





今回のかぼすの異変、しっかりとした原因は現段階ではわかっていません

あの時こうしておけばよかった・・・などと後悔しない為にも

徹底的に調べてもらおうと思っています


たった今は、何もなかった様に大股開きで爆睡中zzz

そんな愛おしい寝顔を眺め思うこと

飼い主として迅速な対応・適切な判断が出来たであろうか

痛みも辛さも言葉に出来ない分、いち早く異変に気付いてあげなくては、

やれることは全てやってあげなくてはと改めて痛感ました

恥ずかしながら、病気について無知で未熟者の飼い主

皆様に相談することも多々あると思います

その際は、是非お力を貸して下さい





かぼたん
病気知らずの元気なかぼたんでありますように☆ 







皆様の1clickが柚子・かぼすへのご褒美 ビスケット  ポチッとお願いします ここ↓
フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば          FC2 ブログ ランキング

テーマ:★★フレンチブルドック★★ - ジャンル:ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。